ユダヤ人と言語

Satoko Kamoshida's Blog 鴨志田聡子のブログ.

ことばのこと1「何カ国語ですか?」

私はしばしば「何ヶ国語話せますか」と聞かれることがありますが、答えに困ります。

というのはイディッシュ語には国がありません。どこの国の国語でもありません。いろいろな国で話されています。アラビア語も、地域によって方言があり、方言同士で通じないらしいです。逆に標準語だと自分のいいたいことはいろんな国で通じるみたいです。「方言は言語じゃない」という方がいても良いですが、通じないとか、違うんだったら、仕方ありません。

あとは、英語がイギリスでもアメリカでも話されているというような事情も話を複雑にします。英語を話す人は、「何カ国語の外国語を話せますか?」と聞かれて、「一国語です」と言ったら、ちょっとおかしいなと思うかもしれません。結局「英語を話せます」という答えが求められていると思います。

さらに国境も変わることがあるなど、色々複雑な事情がありますので、「ヶ国語」カウントには無理があります。

ややこしい話ですが、質問する人はただその人について「幾つくらい話せるのか」、「どういう人なのか」、「自分と共通点(通じることば)はあるのか」などを知りたいくらいだと思います。とりあえず話のきっかけくらいなんじゃないでしょうか。

ということで、私は、「どのことばが話せますか?」「幾つのことばを話せますか?」、「何語が話せますか?」、「何が話せますか?」という質問の方が良いと思ってます。

続く。