ユダヤ人と言語 Jews and Languages

Yiddish in Japan みんな何かでマイノリティ

イスラエル2日目③エルサレム・ヘブライ大学続き

ヘブライ大学の中庭は本当に素敵です。

f:id:syidish:20180709143438j:image

岩の間から生えててたくましいです。f:id:syidish:20180709143450j:image

大学内に美味しいサラダ屋があります。今回フェイスブックに投稿して知ったのですが、結構ファン多い店です。

ここのサラダはお店の人に言って自分が好きなものを入れてもらいます。私のオススメは何はともあれちょっとパスタを入れてもらうことです。最後にドレッシングも自分で選びます。
f:id:syidish:20180709143426j:image

「アカデモン」という名の購買。ドラえもんを思い出します。本屋と雑貨屋があります。子どものものを結構売ってるのが不思議ですが、それだけ子どもがいる人が多いということでしょうか。
f:id:syidish:20180709143430j:image

今回のレートは1シェケル30円くらいでした。

f:id:syidish:20180709143434j:image

ミッキーのTシャツ、買う人いるのかな。きっと「アカデモンで買った?」と聞かれるでしょう。じっと見てしまいました。

f:id:syidish:20180709143443j:image

ちなみにビーサンは自分も買おっかなと思いました。10年前にヘブライ大の近所のスポーツセンターで買ったクロックスがまだ現役で・・・購入に踏み切れませんでした。

イスラエルでは本も雑貨も食料品も2個買うと安くなるとか多いです。「ちょっと得した感じ」が好きそうです。お買い得が好きな理由について「フライヤー(おひとよしばか、損しても気にしてない人)になるのは嫌だから」と説明してくれた人が。