ユダヤ人と言語

Satoko Kamoshida's Blog 鴨志田聡子のブログ.

イディッシュ語キーボード

イディッシュ語には、ヘブライ語にない文字があります。

ヘブライ文字で書く時は、特殊なキーボードを使います。

 

iPhone , iPadの場合。

YiddishKが超便利です。無料です。キーボードのレイアウトが画面上に出てくるので、スラスラ打てます。ヘブライ語キーボードとしても使えます。他にも良い方法があるかもしれませんが、個人的には最近で一番良い気がしています。

 

パソコンの方について。

大変申し訳ないのですが、何が最適かわかりません。

私はMacでIsraeli Hebrew Style Yiddish Keyboard Layout (UYIP)を使っています。ヘブライ語アラビア語のキーボードはだいたい覚えたという方はこっちの方がいいかもです。

Qwerty Keyboard Layout for OS 10

Macなら以下のサイト↓のIsraeli Hebrew Style Yiddish Keyboard Layout (UYIP)が便利だと思います。ヘブライ語アラビア語のキーボードはだいたい覚えたという方はこっちの方がいいかもです。

Qwerty Keyboard Layout for OS 10

同じサイトにPhoneticというのもあってラテン文字のキーボードの音のまま、ヘブライ文字で打ち込まれるので快適です。が、母音が表記されないヘブライ語由来の単語が打ち込みにくかったような。

 

Windowsの方は、こちらになるのかな・・・。私は使っておらずわからないので、インストールされる場合は自己責任でおねがいします!そして使った方は感想を聞かせてください。

Yiddish Keyboards Installer for Windows

 

このリンク↓からいろいろ詳しい情報が得られます。

www.uyip.org

 

以上パソコンについては古い情報です。

 

イディッシュ語Google入力ツール↓というのもあり、快適に入力できます。

AndroidWindowsではダウンロードして使えるみたいです(使ったことがないので使いやすいかわかりません)。

が、なぜか今のところMacではダメみたいです。ウェブ上で入力するしかないのか。

Google 入力ツールをオンラインで試す – Google 入力ツール

 

しかたないのでこれを使い始めましたが、どのくらい良いかまだわかりません。

chrome.google.com

 

↓ここをお使いの方もいらっしゃるみたいです。ウェブサイトにキーボードが出てくるのでとりあえず使うのには便利です。

Yiddish Keyboard Online • Hebrew Alphabet • LEXILOGOS >>

 

それと連絡なのですが、ヘブライ文字を打ち込むと、Word(Macの場合)などでいろいろ不都合が発生します。

なんとかしようとしても不毛なかんじで、時間の無駄になることも多いとお伝えしておきます。文の最後の ! ? . が文の一番最初に来てしまったり、この文字を消したいと思ってもあの文字が消えたり、コピペしたら語順がバラバラになったり・・・・。

イディッシュ語ヘブライ語とコンピューターとその他いろいろに詳しい人たちに聞いたのですが、とりあえず彼らは「ヘブライ文字は問題が多いのであんまり使わないようにしている」とのこと。

なので何かあってもへこまないでください。そして良い方法があったら教えてください。

ということで、私はイディッシュの時はWordは使わないでなんとかやってます。