ユダヤ人と言語 Jews and Languages

Everyone is minority. Yiddish in Japan. みんな何かでマイノリティ

12月19日講座のご案内「ハヌカ」

なんとなく不安な毎日を過ごすよりも、一歩前に進みましょう!

朝日カルチャーセンター横浜でオンライン講座をします。マスク不要、心配不要の集まりです。

 

ユダヤ人は「変化」を受け入れることで生き抜いてきました。

世界の今への理解も深まりますよ。

 

日程
2020/12/19
曜日・時間
土曜 10:30~12:00


ユダヤ教ではクリスマスをお祝いしませんが、ハヌカがあります。「ユダヤって何?」、「ハヌカって何?」、「オンライン苦手」という方へ。

ちなみに、今年は9月にユダヤ人たちは「新年」を迎えます。ユダヤ暦の新年は西暦で数えると、毎年新年の日が変わります。どっちもお祝いすると毎年2回新年がきます。

他にもいろいろな講座があって面白いので、ぜひウェブサイトをのぞいてみてください。↓

詳細とお申し込みはこちらのリンクをご覧ください:ユダヤの祭り「ハヌカ」 | 横浜教室 | 朝日カルチャーセンター

f:id:syidish:20200927091145j:image

日本人の間ではすっかり定着したクリスマスですが、ユダヤ教にはクリスマスをお祝いする習慣はありません。その代わりに、同じ頃に光の祭「ハヌカ」があります。ハヌカは8日間にわたる行事で、家族や友人と集い、火を灯して祝います。親しい人たちと油料理を食べ、歌を歌ったり、お話を読んだり、コマを回したりして楽しみます。今年は世界的に、対面することがしにくい状況が続いています。こんなときだからこそユダヤ人たちはさらに絆を深めているようにみえます。彼らはどんなふうに集まってハヌカを過ごすのでしょうか。最新の情報もお届けしつつ、ハヌカを題材に現代のユダヤ文化について紹介します。
この講座は、「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。